wyjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

wyjrny

Ricoh_GX200

どーにか戻したぞー。

reply
20090826063652

みよっ!このピカピカのスプロケットを!…灯油様のおかげですが。というわけで、6時ごろ起きて今日は組み付けをしてました。

不安だなぁー…BBもあれくらいの締め付けで良いのかなーとか。チェーンはもう一度交換したい。なぜならなんだか微妙だからorz ディレイラーにチェーン通す順番間違えて、複数回切ったのもなんかいやだし。

初めてのオーバーホール(?)はとんでもなく難しかった。けどやっぱり自分の自転車に対する愛着はだいぶ湧きますね!


20090826113825

posted by wyjrny | reply (0)

やっちまった

reply
20090825193149

さてさて、この自転車に乗って1年と1ヶ月強。メンテナンスといえば、洗車程度しかやってこなかった日々。。。

本来なら自転車ショップに持ち込んで、オーバーホールしてもらいたい所なのですが、なんとなく自分でやってみたくなりました。

工具その他必要パーツを買い、スプロケットが工具セットのモンキーレンチでは動かず、BB外しもなんとかやっと。。

灯油を買いに行けば、容器なみなみとなってしまい、おぼつかない足取りで家にたどり着いた。

そーして、このようにバラバラにしてしまったのですが、まだ元に戻してません。というか今日は疲れた。。w

明日は、面接もあるのに何やってるんでしょうね?俺。早朝が勝負と見ています!

posted by wyjrny | reply (1)

最近の空

reply
20090823063320

天使のはしごがかかることが多い。きれいだなぅ。

posted by wyjrny | reply (0)

ペース配分

reply
20090816054547

今日も早朝コースを走ってきた。鳥頭なせいか、すぐにペダルをバカ漕ぎしてしまうクセがあるらしい。

昨日に比べて今日はすごく楽に帰ってきた。まるでぼやけた霞のような雲が空に広がっていた。


【走行距離】24.05km(猫目表示)

【走行経路】http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=494e473fc1cf5a5c136bbdfd3fcdd70d

【車種、車名】GIANT Escape R3

【日時】2009/08/16

【天候】晴れ

【走行時間】54分26秒(猫目表示)

【平均ケイデンス】90rpm

【最高ケイデンス】126rpm

【最高速度】62.6km/h

posted by wyjrny | reply (1)

クリーム色の空

reply
20090815055008

自転車で早朝トレーニングをすると、東の空がクリーム色に変わっていた。息も絶え絶えみるその空はとても綺麗だった。

posted by wyjrny | reply (0)

相模原で水難事故

reply
20090808173150

多分、まだネットニュースには出てない情報。(TVは無いのでわかりましぇん)

新小倉橋下の相模川で、水難事故が発生しました。自転車で通りかかったのですが、30分は川底に居た模様なので、生存は厳しそうな予感。

20090808170208

昨日と比べると、放流口からの水量も増えてる気がする。地元の人の話だと、おぼれた場所付近は、元々入水禁止区域で、さらに水の流れが複雑になっていて足をとられやすいらしい。

20090808173828

当時の天気はこんな感じ。中流域とは言え、ましてや入水禁止区域での事故。はしゃぐのはいいけれども、なぜ危険か考えて遊べるのが大人ではないでしょうか?

これから天気も晴れの日が増え、行楽シーズンの最盛期となりますが、皆様もお気をつけください。

posted by wyjrny | reply (0)

河口湖

reply


よーやく出来上がった。総フレーム数1379枚。x.264の設定追い込みが出来てないのでいまだにブロックノイズが。。。

だれか良い方法あったら教えてくだされorz

posted by wyjrny | reply (0)

丹沢山系と相模湾

reply

2月に行った吾妻山公園に再度挑戦。晴れ予報で行ったら丹沢の山の上にはあつーい雲が。。。

しょうがないので相模湾と中郡の町並みを入れて撮ってみました。

途中ブレたりしてるのは風です。自転車で運ぶ用の三脚では軽すぎて何回かカメラごと倒してしまいましたorz

posted by wyjrny | reply (0)

薄昏時

reply
20090712191749

「瞬間」の表情 - 日常 - 20090712191749


夕焼けを撮ろうと公園まで出かけたら、距離があることに気づかず1時間強あるいてしまい、公園に着いたときには

すっかり薄昏時。

ぽつーんと佇んでいる間に形の良い木が目に入った。あーなんだか懐かしい時間帯だ。

posted by wyjrny | reply (1)

相模麻溝公園

reply


youtubeにアップした段階でなぜか20秒水増しされた。。。なおらんのでそのまま。

まー難しいね。動画エンコード

posted by wyjrny | reply (0)

奥多摩湖と水源林

reply


画面がチラチラしてるのはカメラのAE(自動露出)が効いてしまった為。やっぱり一眼レフのリモートコントローラを買おうか迷ってる。

posted by wyjrny | reply (1)

お世話になりました。

reply
20090621122307

「瞬間」の表情 - 日常 - 20090621122307


上京して3年。上手くいっているときもむちゃくちゃに働いて帰ってきたときも、この六畳一間が自分の城だった。

今の状況を忘れずに次に行く為にも、きちんと整理がしたかった。

そういう儀式的にすませた掃除は、ちょこっとだけど何か思い出せるきっかけになりそう。

posted by wyjrny | reply (0)

雨空

reply
20090616183638
しとしとと降り続ける雨。どよーんと曇った空。いつもと違う風景にうんざりしていた。
20090616184616
そうして歩いていると、うんざりした景色の中で緑を濃く、強くなろうとしているものがいた。
20090616185037
そのものに心惹かれ、心に晴れ間が見えるも、バスの車窓から見えるのは鈍色の世界。少し悲しくなった。

posted by wyjrny | reply (1)

曇り空

reply
20090529172808

「瞬間」の表情 - 街 - 20090529172808


曇り空の下にある広場には誰もいない。周りには人が沢山なのに、この場所だけぽっかり穴が開いたよう。

posted by wyjrny | reply (0)

せわしないねぇ

reply
20090528172157

「瞬間」の表情 - 街 - 20090528172157


沖縄に戻ってからというもの、横浜に住んでる人間はせわしないなぁーと思うことが増えた。

何をそんなに急いでるんだ!?というくらいに。うーん、いずれこのせわしない中に戻るのだろうか。

戻らないだろうな。そうなっていってどうなるかもう俺は知ってるし。

posted by wyjrny | reply (0)

昭和

reply
20090528171312

「瞬間」の表情 - 街 - 20090528171312


なんだか風景を見た瞬間にこの色合いに写った。家に帰ってもささっとその色合いに出来たことにびっくりした。

こういう色合いの写真には兄ちゃんや姉ちゃんの幼い写真がうつってたなぁ。。

posted by wyjrny | reply (0)

夕暮れ

reply
20090507183958

「瞬間」の表情 - 沖縄本島 - 20090507183958


日本中のどこにいても、夕暮れの瞬間はなぜか切なくなる。この一瞬を見るために一日中つぶしてもいいと思ってたりする。

posted by wyjrny | reply (0)

沖縄の空

reply
20090502170508

「瞬間」の表情 - 日常 - 20090502170508



20090502165430

continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

一気にキター!

reply
20090429175037

「瞬間」の表情 - 日常 - 20090429175037


まずは赤道儀。んー極軸合わせを適当に練習してみたけれども、方位調整ネジってのの使い方がわからなーい。

しょーじき沖縄に行ったらガチンコで練習してから波照間旅行に臨もうかと。

ただかっちょいい!ってのが最初の印象。


20090429202515

continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

眼差し

reply
20090426150812

「瞬間」の表情 - 街 - 20090426150812



20090426150957

「瞬間」の表情 - 街 - 20090426150957



神保町にはやたらノスタルジックな店が並ぶ。扱っているのは古書、年季のはいったものがやたら多い。

こうして外から眺めている分にはまったく価値は分からないが、真剣な眼差しで知識の「切り取り」をせんと

本を見つめている人に自分の「覚悟」を突きつけられた気がした。

posted by wyjrny | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.