波照間旅行(昼! 海編) | wyjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

波照間旅行(昼! 海編)

reply

波照間旅行のレポート書こう。(現実から逃げたい為に…w)

まずは昼編から。

波照間島は周囲10km程度(人が廻れる周囲で)の小さな島です。

一番の特徴は、有人島では日本最南端の島で、島の南(高那崎)に

最南端の碑が建っています。

緯度だけで見れば台湾と変わらない位置にあるこの島はとにかく暑い!w

俺が行った時も日中は30度を越えてる状態でした。

けど、沖縄出身の俺としてはやっぱり気持ちいい暑さだねー。カラっとしてる。

神奈川も気温だけで見れば、そんなに変わらないんですがむし暑いだけな感じ。

他には、ヤギ!wヤギがひたすら多いです。野生のヤギも居れば、飼いヤギもいる。

何枚か写真にも収めました。

んー、他は南国特有の時間の流れですかね。急に休憩に来たおっちゃんとホテルのおばちゃんが

立ち話し始めたり。昼間なのにビール飲んでたりw

まぁ、こんな感じの島なんですが何よりもすばらしいのは海!日本国内の海とは思えないほどの透明度を誇ります。

ニシ浜という浜辺があるのですが、そこがまーたキレイ!(後で写真貼り付けしときます。)

泳ぐ気なんて無かったのに思わず1時間くらいはプカプカ浮いてましたw

本当に自然以外は何にもないところですが、2日間の内、20時間以上は外に居たと思います。

実は、小学校の時にも来たことがあるのですが、先程のニシ浜も夏行こうがプライベートビーチ化していたのが

今回は観光客の方(俺も観光客だけどw)が沢山いました。時代は変わるものですねぇ…

便利になるのもいいですが、人の流入が多い分今まで以上に自然を大切にしなければいずれは…。

と言うわけで、キレイな海で昼は十分に満足できました!しかし星見に来た俺は夜こそが主戦場な訳です!

夜は夜編に書いていきます。

posted by wyjrny | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.