波照間旅行(夜! 星空編) | wyjrny | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

波照間旅行(夜! 星空編)

返信

さて、夜ですよ夜。

波照間の日没はとにかく遅い!俺が行った時は19時半~20時前後まで夕日が残っていました。

しかし夕日が落ちかける頃には南の空にくっきりと木星が輝き始めます。

初日はそれと同時に集落から離れて、開けた場所に向かいましたよ…これが地獄だったわけですが。

まぁ、そんな訳で10分も自転車漕いだかな?目的の場所に到着と同時に空を見上げたら飛び込んできたのは

無数の星空…と天の川!!!

皆さん知ってますか?天の川はほんとーに薄く曇ったように一筋の川のような軌跡ができてるんですよ?

というのは結構、信じないというか知らない人が多いんですよね。

(俺は以前に見たことがあって今回波照間遠征を選んだんです。)

そんな訳で早速双眼鏡やら一脚やらを準備して、星見をしようかなーなんてやってたら

あれ、ゴキブリさんが…けど沖縄に居た人間の端くれの俺は1匹のゴキブリなんか靴で叩いてしまえば余裕!

なんて思ってました。今思えばやつらが増長した原因かもorz

経過は省略しますが軽く15匹以上と戦いました。orz 怖くて逃げましたorz

まぁそんな訳なんですが、実際に観測を始めるとすんげー見えました。

なんか後でキレイに纏めようと思います。(リマインダつけとこうw)

大体で書くとM6、M7、M31、M42、M45などなど。とくにM31(アンドロメダ銀河)、M42(オリオン大星雲)は

かなーりはっきり見えたので感動しましたよ!観測時間等もあとでまとめておこう。

しょーじき書くの疲れたからまたあとで追記しまーす。

投稿者 wyjrny | 返信 (0) | トラックバック (0)

このエントリーへのトラックバックアドレス:
API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.